ネットビジネスを効率よくするためのパソコンスキル

自分のスキルを磨いておこう

>

より興味を惹ける画像や動画

画像を綺麗に見せるコツ

暗いところで撮影した写真は、何が移っているのかわかりません。
そんな写真を、サイトに使用しないでください。
暗い写真は光を強くすることで、明るく見せることができます。
画像編集ソフトがあれば簡単にできるので、利用してください。
また余計なものが移っている場合は、トリミングをしましょう。

必要な部分だけ、サイトに乗せるといいですね。
他にもフレームで飾ったり文字を入れたりできます。
画像編集ソフトがあれば、写真がもっと魅力的になるのでお客さんが興味を持ってくれるでしょう。
複数の写真を、コラージュしてもいいと思います。
綺麗に被写体が見えるように、背景が白いところで撮影するといいですね。
背景が派手だと、被写体が目立ちません。

動画を編集しよう

長い動画は、見てもらえないことが多いです。
おすすめは、1分から1分半です。
それ以上の動画を撮影した場合は、短くカットしてください。
不要なところを削ることで、短い動画になると思います。
またBGMを追加してもいいでしょう。
無音では、寂しいですし商品やサービスのいいところが伝わりません。

後からBGMを追加できるので、編集ソフトを使ってください。
商品の使い方を説明する場合は、画像よりも動画の方がいいと言われています。
実際に使っているシーンをサイトに載せた方がわかりやすいので、お客さんは興味を持ってくれるでしょう、
無料の編集ソフトでも、カットしたりBGMを追加したりできます。
費用を削減したいなら、無料のソフトを探しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る